social force(ソーシャルフォース)は、NPO・NGOを対象として、Salesforce(セールスフォース)の導入支援を行っています

Salesforceを強化する!厳選アプリ

スマートフォンにアプリを追加するように、 豊富なアプリ群から必要なアプリを追加できるのもSalesforceの特長のひとつ。 ここではsocial forceが厳選した非営利団体におすすめのアプリをご紹介いたします。

Salesforceを強化する厳選アプリ7選

アウトバーン

トライコーン株式会社

Salesforceの画面から、1日1,000通の配信制限を超えてメールを配信することができます。また配信後のクリックやエラーなどの履歴を取得してSalesforceに反映ることができます。

NPOでの活かし方

メールマガジンの読者が1,000人以上いても、Salesforceから一括で送信が可能になります。さらにクリック率まで取得できるので、支援者のロイヤリティを知ることもできます。

ユーザーコメント

ユーザーのコメントはまだありません。

決済連動ソリューション

株式会社ファンドレックス

オンラインで行った寄付や会費の決済情報を、Salesforceに自動で取り込むことが可能です。決済画面もSalesforceから簡単にカスタマイズが可能です。オンラインで行った寄付や会費の決済情報を、Salesforceに自動で取り込むことが可能です。決済画面もSalesforceから簡単にカスタマイズが可能です。

NPOでの活かし方

自動で取り込んだ会費の決済情報をもとに、会員期限まで自動で更新することが可能です。コミュニケーションスピードと支援者満足度の向上を実現できます。

ユーザーコメント

ユーザーのコメントはまだありません。

チームスピリット

株式会社チームスピリット

チームスピリットは、2013年10月末時点で150社以上のお客様にご利用頂いている100% Force.com で創られた従業員のためのフロントウェアです。クラウドで「勤怠管理」「就業管理」「経費精算」「プロジェクト⼯数管理」「稟議申請」を⼀体化することで創造的な時間を⽣み出し、今までの業務システムには無かったソーシャルなフィードバックを実現して働く⼈のプロフェッショナルを高めます。

NPOでの活かし方

Salesforceに「勤怠管理」「就業管理」の機能を簡単に実施できます。

ユーザーコメント

ユーザーのコメントはまだありません。

CloudFactor

株式会社Appirio

CloudFactorは、Gmail/Google Calenderから直接Salesforceを操作することができるソリューションです。

NPOでの活かし方

Gmailをメールとして使っている組織で、メールの内容を元に、
•個人(取引先責任者)や団体(取引先)を表示する。あるいは、新規作成、更新を行う
•支援(商談)を新規作成・更新する
•タスクを作成する
•ケースを作成する
などを、Gmailから行うことができるようになります。
姉妹製品のCloud Sync (自動的にGoogleとSalesforceの連絡先・カレンダー情報の同期が行えます)も活用できます。

ユーザーコメント

ユーザーのコメントはまだありません。

SkyVisualEditor

株式会社テラスカイ

「SkyVisualEditor」は、Visualforceで開発するのと同等の画面を、マウス操作だけで作成できるツールです。「SkyVisualEditor」を利用することで、ユーザ自身で入力効率のよい画面をブラウザ上で自由にデザインすることができ、必要に応じていつでもメンテナンスを行うことが可能です。

NPOでの活かし方

以前Access等他のシステムを使用していて、Salesforceに移行した後も1か月分の入金情報をまとめて入力したいが、Salesforceの標準画面では一括入力ができない。そのようなときにSkyVisualEditorの利用し、入金情報の入力は従来使っていたAccess同様のパフォーマンスを実現します。

ユーザーコメント

ユーザーのコメントはまだありません。

OPROARTS Connector

日本オプロ株式会社

日本オプロ株式会社が提供する帳票出力サービス「OPROARTS」とリアルタイムに連携するためのアプリケーションです。 

NPOでの活かし方

OPROARTS Connector for Force.comで作成されるPDFなどのドキュメントは、独自の帳票エンジンを利用して作成されます。そのため、Visualforceページを利用したPDF作成に比べて、日本の帳票文化に即した機能が多く盛り込まれています。OPROARTS Connector for Force.com を利用する主なメリットは以下となります。
・ ドキュメントの生成速度
・ 利用可能フォントが豊富
・ 折り返しや自動縮小機能のサポート
・ 円や角丸な四角などを簡単に作成可能
・ 条件に応じたレイアウト変更をサポート
・ サイズが異なるレイアウトを1つのドキュメントとして生成可能
・ レイアウトやデータとのマッピングをウェブ上のデザイナーで設定可能

ユーザーコメント

ユーザーのコメントはまだありません。

AppMoveワークフロー

株式会社インタームーブ

「申請承認ワークフロー」をクリックベースで簡単に作成、利用できるアプリケーションです。
申請・承認の履歴データも残せるので、Salesforce標準のレポート機能を使って分析、業務改善に活用することも可能です。

NPOでの活かし方

イベントやキャンペーンの企画、業務改善の提案、スタッフの休暇取得申請など、「申請」と「承認」が必要なワークフローをSalesforceで管理することが可能になります。

ユーザーコメント

ユーザーのコメントはまだありません。